第113回日本臨床外科学会北海道支部総会

ご発表の皆様へ

  • 発表は、パソコンによるプロジェクター1面映写(解像度はXGA 1024×768)です。
  • 事務局で用意するパソコンのOSはWindows 7、対応するアプリケーションソフトはWindows版Microsoft PowerPoint 2007、2010、2013、2016です。
  • Macintoshのパソコンや動画を利用される場合は、ご自身のパソコンをご用意ください。
  • 進行を円滑に進めるため、発表者ツールのご使用は、ご遠慮ください。
  • 発表データ及びパソコンをデータ受付にご持参のうえ、発表開始30分前までに動作、出力確認をお済ませください。

メディアをご持参の場合

  • 発表データは、CD-RまたはUSBメモリーでご用意ください。
  • データで使用するフォント
    Windows標準フォント(MS・MSP明朝、MS・MSPゴシック、Times New Roman、Century等)※Macintosh版 Microsoft PowerPointで作成したデータは、必ず事前にWindows版 Microsoft PowerPointで試写を行ってからお持ちください。
  • 事務局で用意したパソコンにコピーし、動作確認をお願いします。メディアは、その場でご返却します。(コピーした発表データは、本会事務局が責任をもって消去します。)
  • 発表データのファイル名は『演題番号-名字』で保存してください。[例]43-鈴木

パソコンをご持参の場合

  • 事務局で用意するのは、通常のMini D-sub15ピンに対応する端子のみです。
  • MacintoshやMini D-sub15ピンに変換が必要なパソコンの場合は、必ず変換コネクタと電源アダプターをご持参ください。
  • スマートフォン、iPad等でのデータ持込み及びHDMIでの送出は対応しておりません。
  • 試写用モニターにて接続確認をして下さい。
  • 解像度はXGA (1024×768)です。このサイズより大きい場合、スライドの周囲が切れてしまいますのでご注意ください。また、スクリーンセーバー、省電力機能等が作動しないよう設定をご確認ください。
  • PC受付にて試写をすまされたパソコンは、発表の15分前までに発表者ご自身で各会場のオペレーター席にお持ちください。発表終了後は、オペレーター席でPCをご返却いたしますのでお立ち寄りください。

ご発表について

  • 発表時間
    一般演題:口演時間5分・討論時間2分/学会賞:口演時間6分、討論時間3分
  • PowerPointの枚数の制限はございませんが、発表時間を厳守してください。
  • 演台上にモニター、マウス、キーボードをご用意しておりますので、ご自身で操作し発表してください。(レーザーポインターは事務局でご用意しております。)
  • 発表中は青色ランプ、終了1分前に黄色ランプ、終了時に赤色ランプが点灯します。
  • 発表開始時間の15分前までに、次演者席にご着席ください。

事務局

JA北海道厚生連
遠軽厚生病院
〒099-0404
紋別郡遠軽町
大通北3丁目1番地5号
TEL:0158-42-4101

運営事務局

マイス株式会社
〒060-0041
札幌市中央区大通7丁目18-2
EASTビル7F
TEL:011-280-8008
E-mail:
contact@hjsa113.gakkai.me

↑ PAGE TOP